ホーム > Webビジネス戦略レビュー > 公的機関

Webビジネス戦略レビュー

WEB BUISINESS STRATEGY REVIEW

公的機関


[世界のウェブサイト]

BarackObama.com - 米大統領選に見るインターネットの活用

今回とりあげるのはアメリカ大統領、バラク・オバマ大統領のサイトです。
2012年、アメリカ大統領選挙で再選を果たしたバラク・オバマ大統領。オバマ氏が大統領選挙で初当選した際は、インターネットを活用して個人の少額献金を集めたことでも話題になりました。

続きを読む >


[世界のウェブサイト]

Museo de Louvre - ルーブル美術館 - O to Oの成功事例

世界のウェブサイト、第5回は、世界最大級の美術館、Museo de Louvre -ルーブル美術館。
ご存知のように、ルーブル美術館は古代オリエント・エジプト・ギリシャ・ローマの彫刻作品から近代ヨーロッパ絵画を数多く所蔵しています。しかしそのオフィシャルウェブサイトは、そのような歴史ある展示作品とは対照的に、非常に現代的です。

続きを読む >

【ブランド戦略の威力 vol.1】

米大統領選に見るブランド戦略

『CHANGE』 何とシンプルなメッセージなのか。 2008年の米大統領選は、民主党内で2大候補が接戦をするという、異例の事態に世界中の興味が集まっています。実績を訴えるヒラリー・クリントン氏に対し、変革を叫ぶバラック・オバマ氏。マーケット・リーダ-対チャレンジャー。この競争構図の分かり易さが、多くの人々の興味を引き付ける要因になっています。 その中で、『CHANGE』という、誰にでも理解できる、...

続きを読む >

美白生活 2015年10月オープン あなたのシミのお悩み解決します。

MEMBERSHIP

Webビジネス戦略レビュー会員

メールアドレスをご登録いただくと、最新のWebビジネス戦略レビューをメールでお知らせするサービスです。

お名前

メールアドレス

MOST VIEWED

【経営課題とブランド戦略vol.2】
ルイ・ヴィトンのブランド戦略に学ぶ(前編)- 商品の価値を高めるには -

【IT時代のブランド戦略 vol.02】
スターバックスのブランド戦略がこれからも勝ち続ける理由

【ブランド戦略の威力 vol.14】
H&Mのブランド戦略

【経営課題とブランド戦略 vol.3】
ルイ・ヴィトンのブランド戦略に学ぶ(後編)- 商品の価値を高めるには -

【IT時代のブランド戦略 vol.05】
日本酒「獺祭(だっさい)」のブランド戦略

【ブランド戦略の威力 vol.11】
なぜスターバックスは減速し始めたのか

【経営課題とブランド戦略 vol.6】
後発企業でも勝てるポジショニング戦略

30兆円の巨大市場、米国住宅リフォーム業界を狙う「Houzz」

【IT時代のブランド戦略 vol.06】
H&MとユニクロはUS市場を取れるか

実物の法律書類をオープンソースにしてしまう、法律業界の革命児Docracy

INDEX

教育・研究機関

公的機関

ファッション業界

フード業界

旅行業界

自動車業界

IT・家電業界

ネット業界

金融業界

健康・スポーツ業界

医療

海外事例

Webビジネス戦略理論

ブランド戦略理論

Keywords

ブランド戦略用語解説

▲ページトップへ