ホーム > Webビジネス戦略レビュー > ビル・ゲイツ氏も投資する、世界を根底から変えてしまうベンチャー、ResearchGate

Webビジネス戦略レビュー

WEB BUISINESS STRATEGY REVIEW


ビル・ゲイツ氏も投資する、世界を根底から変えてしまうベンチャー、ResearchGate

Google+
筆者近影

宮崎 晴人(ハルデザインコンサルティング株式会社 取締役会長)

2013/11/11

研究者向けソーシャルサイト。
言葉にすると非常に地味で、経済活動とは無縁のベンチャーに聞こえます。しかし、既にシリーズCで35億円を調達し、その投資家の中には、あのマイクロソフトの創業者ビル・ゲイツ氏も名を連ねているとなったら、この会社の印象は大きく変わるでしょう。それが今、科学の世界を根底から変えてしまうと言われている、注目のベンチャー企業、ResearchGateです。この会社が運営するソーシャルサイトは、世界中の科学者や研究者をオンライン上でつなぎ、従来よりも早く、そしてより効率的な研究活動を支援するサービスを提供しています。登録している研究者の数は300万人。130国以上の国々からアクセスされる、世界規模のサイトです。

ResearchGateは、なぜ、科学の世界を変える存在と言われるのでしょうか?

実社会の様々な活動がオンライン化される今日、研究者の活動においては従来通り、オフラインかつ非常にアナログな環境で放置されて来ました。それはまるで研究活動というものが、孤独で地道に行うことに美徳があるようにも見えます。ResearchGateのCEOであるIjad Madisch氏もかつては研究者であり、同社の創業にあたって同僚に相談したところ、研究者は「社公的」でないためソーシャルサイトは上手く行かない、と言われたそうです。

しかし、実社会のアナログな研究活動には、社交的かどうか以前に、大きな問題がありました。
それは、重複研究です。同じような研究を地球の裏側でも同時に行っているのに、それに気づかずにお互いが研究を進めてしまい、結果的にどちらかの研究活動が時間の無駄に終わると言う現象です。もし事前に、今この瞬間に誰が何の研究や実験をしているのかが分かれば、このような二度手間は起きないはずです。CEOのIjad Madisch氏は、この点に着目し、ResearchGateをスタートしたのです。

さらに、ResearchGateに登録している研究者を辿れば、自分の研究で必要な実験機器を他の国の研究者から借りたり、専門外の分野においてオピニオンを求めたりすることができます。科学においても、医学においても、専門分野が複雑に交差する中、オンライン上のつながりで協力し合うことは必要不可欠になって来ているようです。

高度教育分野やヘルステクノロジー分野に積極的に投資しているビル・ゲイツ氏を含め、ResearchGateの主な投資家達は、このプロジェクトは長期戦になるが、巨大なプラットフォームに育つだろうと考えています。
人類の科学における進歩のスピードが、ResearchGateによってこれまで以上に増すのであれば、それは世界を根底から変えるビジネスに発展することは間違いないでしょう。

ResearchGate
http://www.researchgate.net/

READ MORE

美白生活 2015年10月オープン あなたのシミのお悩み解決します。

MEMBERSHIP

Webビジネス戦略レビュー会員

メールアドレスをご登録いただくと、最新のWebビジネス戦略レビューをメールでお知らせするサービスです。

お名前

メールアドレス

MOST VIEWED

【経営課題とブランド戦略vol.2】
ルイ・ヴィトンのブランド戦略に学ぶ(前編)- 商品の価値を高めるには -

【IT時代のブランド戦略 vol.02】
スターバックスのブランド戦略がこれからも勝ち続ける理由

【ブランド戦略の威力 vol.14】
H&Mのブランド戦略

【経営課題とブランド戦略 vol.3】
ルイ・ヴィトンのブランド戦略に学ぶ(後編)- 商品の価値を高めるには -

【IT時代のブランド戦略 vol.05】
日本酒「獺祭(だっさい)」のブランド戦略

【ブランド戦略の威力 vol.11】
なぜスターバックスは減速し始めたのか

【経営課題とブランド戦略 vol.6】
後発企業でも勝てるポジショニング戦略

30兆円の巨大市場、米国住宅リフォーム業界を狙う「Houzz」

【IT時代のブランド戦略 vol.06】
H&MとユニクロはUS市場を取れるか

実物の法律書類をオープンソースにしてしまう、法律業界の革命児Docracy

INDEX

教育・研究機関

公的機関

ファッション業界

フード業界

旅行業界

自動車業界

IT・家電業界

ネット業界

金融業界

健康・スポーツ業界

医療

海外事例

Webビジネス戦略理論

ブランド戦略理論

Keywords

ブランド戦略用語解説

▲ページトップへ